「経験」から得られる学びの多さ

今日は「経験から得られる学び」についてのお話。

 

 

人生を歩んでいれば、様々な経験をする。
経験を重ねていくことで、豊かな人間性が育まれていく。

 

人生において「経験」は非常に価値のあるものである。

 

人から聞いたことや、本から学んだことも、大切な学びではあるが、
やはり、自分自身が経験したことに勝る学びは無いのではないかと感じる。

 

 

「経験」は、「行動すること」により得られる点にも注目したい。

 

自らが自らの意思で行動しなければ、経験を得ることができない。

 

ちなみに「嫌々やらされた」ことも、結局は自らの行動によって行うのであって、
これも貴重な経験となる。

 

 

「人生の学び」は「経験」から得られ、「経験」は「行動」によって生み出される。

 

 

人生の学び ⇐ 経験 ⇐ 行動

 

 

つまり、行動することは、めちゃくちゃ重要であるということだ。

 

 

 

 

学びという点では、できるだけ多くのことを経験したほうが良い。
しかしながら人生は有限である。経験できる時間は限られている。

 

だからこそ、「何もしない」ことは、学びのチャンスを放棄していることにほかならない。

 

ここで言う「何もしない」は、睡眠時間は足りているのに無駄に寝る、だとか
暇つぶしに面白くもないスマホゲームをする、とかである。

 

何もせず、自分自身について思考を巡らせたり、ゆっくり休んだりすることは大切である。

 

 

「やることがない」などと言って、休みの日に惰眠を貪るのは愚かである。
「暇だ」などと言って、意味もなくスマホを触り時間を浪費するのは愚かである。

 

もし、そのような生活を送っているならば、今から改めよう。

 

 

時間は有限であることを意識しよう。

 

 

「死」というタイムリミットは迫っている。

 

 

限られた時間を、人生の学びに当てよう。

 

 

 

 

 

・・・などと、偉そーなこと言いましたが、

私、めっちゃ時間を無駄にして過ごしてきました笑

特に、惰眠を貪りまくったのは、本当に後悔しています。
いや、だって眠いんですもん・・・寝ても寝ても寝たりない笑

 

体が疲れている時は、休息が必要ですが、
無駄に寝るのは本当に何も生まないので、今すぐやめましょう。

 

また、「暇な時間になんとなくスマホを触って過ごす」という習慣。
これもものすごくもったいないです。この記事を読んだ今日からやめましょう。

私は、スマホで無駄なゲームは一切やめて、読書の時間にしたり、
ブログの執筆時間に充てるようにしています。

 

 

年齢を重ねたときに後悔しないように、本当に今からでも無駄に時間を浪費することはやめましょう。

そして、生み出された時間で、多くのことを経験しましょう。

 

 

私は、経験しなかった点についても非常に後悔しております笑

私は行動力がなく、行動するのに非常に時間がかかる性格をしています。

そのため、なにか始めようとしても、
「めんどうくさい」
「危険があるのではないか」
「失敗したらどうしよう」
「明日やればいいや」

などと考え、結局行動しないというパターンが多く、

 

 

結果、普通の人が20代で経験するであろうことを、
あまり経験することなく、30代になってしまいました。

 

できあがったのは薄っぺらい人間(30歳)です・・・

 

なんとなく時間を浪費し、貴重な経験もしなかった20代・・・
後悔しても後悔しきれないです。

 

 

皆さんには、私を反面教師として捉えていただければと思います。

 

ぜひ行動をして経験をして多くのことを学んでくださいね!

 

 

「行動すること」が現状を変える唯一の方法である

今回は「行動すること」についてのお話

 

行動することの大切さについて書かれたブログや書籍は腐るほどある。
私も幾度となく目を通して、その度に「行動しなければ!」と意気込んできた記憶がある。

 

ブログや書籍、最近ならYoutubeなどで、行動することの重要性について目にする度、
今度こそは、と気合いを入れるが、数時間後にはスマホをダラダラと触り時間を浪費している自分がいる。

 

結局何もしないまま、日々の貴重な時間が過ぎ去っているのが現状だ。

 

「今日は疲れたから」
「今月は仕事が忙しいから」
「週末は予定があるから」
「明日やればいいや」

 

こんな言い訳を重ねて、やらずに来てしまった。

 

 

このブログもそうだ。

 

「現状を変えたい」
「つまらない人生から抜け出したい」
「なにか大きなことをしてみたい」

 

そんな気持ちで作ったブログだが、数記事も書けないまま数年放置してしまった。

 

このままでは一生変わらない。
冴えない雇われサラリーマンで人生が終わる(それも一般的には悪くはないのだが、私は嫌だ)

 

現状を変えるには「行動すること」しかない。

 

これがラストチャンスだと認識して、今すぐ行動しよう。

 

 

・・・決意表明になってしまった笑

 

行動することの大切さについては、他のブログや書籍が丁寧に解説しているので
私がここで説明する必要はないですね。

 

私ができるのは、「行動しないとどうなるか」を
私の経験を踏まえてお伝えすることぐらいかな。

なかなか動けずにいる読者の皆様に、私の苦い経験と苦しい現状をお伝えしよう。

 

 

≪行動しなかった私の現状≫
・人生の貴重な時間、特に20代の貴重な時間を無為に過ごした
・あっという間に30歳
・30歳になって自分に何もないことに気が付き、焦りだす
・経験が少ないので薄っぺらい人間のまま
・行動しないので友達が少ない
・行動しないので恋人ができない
・行動しないので貯金は貯まる
・無力感、孤独感に苛まれる
・待っていても何も起きないことを悟る
・神様に祈っても無駄だと知る

 

どうでしょうか!書いていて悲しくなります(´;ω;`)

 

 

皆様はこんな30歳にならないように、この記事を読んだらすぐにでも行動を起こしてください。

 

 

行動は何でもよいです。

・行きたかった旅行に行く
・会いたい友達に会う
・恋人を作る
・転職する
・引っ越す
・勉強する
・副業を始める

とにかく動くことです。

 

頭で考えるのはやめて、とにかく体を動かしましょう。

 

行動力のない人は、動く前に頭で考えてしまって、二の足を踏んでしまい、
結局動けずに終わるってパターンが多いと思います。(私もそうです)

 

行動する際にリスクを計算することも大切ですが、
それよりももっと重要なのは、とりあえずやってみることです。

 

自分自身の人生を振り返ってみると、人生が大きく変化したときは、
必ず何かしらの行動を起こしていることに気が付きました。

 

現状を変えたければ、とにかく行動あるのみです。

 

一緒に頑張りましょう!