そらの天秤 興味のあることをあれこれ書くブログ

興味のあることをあれこれ書くブログ

Nintendo Switch が熱で曲がる?疑惑の検証

Nintendo Switch が熱で曲がる?疑惑の検証

任天堂が発売した新ハード、Nintendo Switch。

携帯機と据置き機のハイブリッド機という革新的なハードですが、
小型化と性能は相反するもの。トレードオフな関係です。

携帯機として使用できる小型な本体でありながら、
据え置き機としての性能を出さなくてはならず、
やはりハードの設計には多少の無理がでてきます。

 

 

その一つが「熱」です。

ネット上でまことしやかに囁かれているウワサがあります。

 

 

 

それは、

「熱でSwitch本体が曲がる」

という噂です。

 

 

 

実際に、本体が変形している写真があったり、

「本体が熱で反った」など、いくつかの報告があるようです。

 

さらに、「熱でバッテリーが膨張して曲がった」

とか

 

「爆熱で本体が曲がって、ドックから引き抜けなくなった」

なんてものまで。

 

 

しかし、ネットというのは、嘘も多いもの。
スイッチが曲がるというのもデマの一種の可能性もあります。

 

 

 

 

そこで、実際に検証してみました。

 

 上から見てみる

上から撮った図

 

 

これを見る限りは、曲がっているようには見えません。

やっぱデマだよなぁ。

 

 

 

 ヨコから見てみる

横から撮った図

 

こちらも曲がっているようには見えません。

ドックに入れた状態でも、結構スキマがあることがわかると思います。

それなので、抜き差しのときに画面に傷がついたりとか、

ドックが本体から抜けなくなるなんてことは、無さそうです。

 

 

 

 

 水平な場所に置いてみた

平らな場所に置いてみた。

 

 

ん?

これ、曲がってね?

 

 

写真の左側が、明らかに浮いています。

 

 

 

 

 ディスプレイ側を下にしておいてみる

ディスプレイ側を下にしてみると、あまり曲がっているようには感じません。

 

 

 

 ウワサの真相は

ニンテンドースイッチは「多少曲がっている」と言えそうです。

 

というか、この曲がりが元々のものなのか、

熱によって発生したものなのかが、

今となっては分からないです。

 

 

でも、ゲームプレイには支障はありません。

見た目にも曲がっているようには見えないので、

神経質な方でなければ、心配ないように感じます。

 

 

※なお、この結果はあくまで、私のSwitchの場合ですので、
すべてのスイッチが、曲がっているとは限りませんので、ご了承ください。

 

気になった方は、自分の本体を調べてみてはいかがでしょうか?